スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「調書訂正、聞き入れられず」=元係長、検事の作文と改めて主張-郵便料金不正(時事通信)

 虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)の公判は25日午後も大阪地裁で開かれ、部下だった元係長上村勉被告(40)は証人尋問で「村木被告の関与を認めた調書を訂正しようとしたが、検察官に聞き入れられず、抵抗すると拘置所から出られないとあきらめた」などと述べた。
 弁護側は、上村被告が拘置所で取り調べ内容などを記録したノートを基に質問。「村木被告の関与は思い出せない。どうしたらいいか」「いいように作文されている。どっちでもいい。早くここを出たい」「冤罪(えんざい)はこうして始まるのか」などの記述が読み上げられた。
 上村被告は「村木被告の関与を否定しても、検察官から『あなただけほかの人と違ううそを言い張っている』と言われた」「自分の供述など最初からどうでもいい感じだった」などと証言した。 

小・中・高も一緒、駅前キャンパスは「防災拠点」 関大が竣工式(産経新聞)
首相動静(2月21日)(時事通信)
段階的捕鯨廃止を提案へ=豪外相、岡田氏に表明(時事通信)
「教育費、社会で負担を」=高校無償化法案が審議入り-衆院(時事通信)
民主、「政治とカネ」問題の逆風もろに…長崎県知事選(スポーツ報知)
スポンサーサイト

「憎まれるのはオレ1人でいい」 民主の渡部氏が小沢氏批判を抑制(産経新聞)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は24日、都内のホテルで講演し、政治資金規正法違反罪で元秘書らが起訴された小沢一郎幹事長への不満を抱える中堅若手議員に対し、自制を呼び掛けていることを明らかにした。

 渡部氏は講演で、「『憎まれるのは俺一人でいい。君らが憎まれ口をいって意地悪されることもないから、参院選までにけじめをつけるから辛抱しろ』と(中堅若手を)抑えている」と説明。

 そのうえで、「今の民主党は大政翼賛会みたいだ。大政翼賛会の時は太平洋戦争になったが、今の民主党には渡部恒三がいる。参院選前に『さすがは』と言われるよう、ちゃんとけじめをつけて党を再生させる」と述べ、党としての自浄能力を発揮するよう働きかける考えを強調した。

 また、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題では「鳩山由紀夫首相がしっかりやっている。国民に約束したとおり解決するのは間違いない」と断言した。

【関連記事】
「あの人が煽動」小沢側近が“黄門”渡部氏を痛烈批判
小沢氏、恐怖の“大粛清計画”特捜解体 反小沢派は徹底冷遇
「喜んでもらえるけじめを」渡部氏、七奉行称賛も
渡部元副議長「歴史に残る決断すると思う」小沢氏辞任を示唆
民主七奉行の小沢氏批判 声上げた途端に…

予算案、月内の衆院通過断念=24日に中央公聴会-民主(時事通信)
住宅火災2人死亡 埼玉・越谷(産経新聞)
大麻事件摘発の少年「たばこの延長で…」 大阪府警調書分析(産経新聞)
異例の隠密出張 官房長官が公表(産経新聞)
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し-内閣府調査(時事通信)

<国家戦略室>予算監視チームを各省に設置要請(毎日新聞)

 政府の国家戦略室は18日、予算の無駄遣いや政策の成果をチェックするため、各省庁に副大臣をトップとする「予算監視・効率化チーム」の設置を要請した。10年度から省庁ごとに政策目標の達成計画を定め、四半期ごとに達成状況の評価を実施する。目標には、政策効果や達成の度合いを検証しやすいよう、「失業率を○%まで下げる」などの数値目標も盛り込む。

 予算監視・効率化チームは、事務局長を各省の官房長が務め、スタッフには外部の有識者も加える。予算執行状況のチェックは従来、年度終了後に行っていた。今後は年度途中に各省チームが行うほか、政府の副大臣級会合でもチェックを行う。予算の執行状況の監視を強めて、より効率的な行政運営を目指す。【坂井隆之】

NEC研究部長、痴漢容疑で逮捕 東横線で女子高生の下半身触る(産経新聞)
<設標船ほくと>最後のブイ交換作業を終える 引退へ(毎日新聞)
「目があった」中2が高校生を暴行、1カ月の重傷負わす(産経新聞)
わずか1分で電車進入…高円寺駅の女性救助劇(読売新聞)
千葉大生殺害 逮捕もっと早ければ… 知人ら悔しさ訴え(毎日新聞)

首相動静(2月16日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

開府400年 記念展に荒俣宏さん 名古屋(毎日新聞)
<過労障害>元社員らに1億9400万円賠償命令 鹿児島(毎日新聞)
予算委員長解任決議案提出へ=自民(時事通信)
エンダン文庫 母国でも語り継ぐインドネシア人青年の勇気(毎日新聞)
両陛下がハゼ展を視察(時事通信)

<寺島しのぶさん>ベルリン映画祭で最優秀女優賞(毎日新聞)

 【ベルリン勝田友巳】世界3大映画祭の一つ、第60回ベルリン国際映画祭の授賞式が20日(日本時間21日未明)に行われ、コンペティション部門に出品された日本映画「キャタピラー」で主演した寺島しのぶさん(37)に最優秀女優賞(銀熊賞)が贈られた。日本の俳優の同賞受賞は1964年の左幸子さん(対象作「にっぽん昆虫記」「彼女と彼」)、75年の田中絹代さん(対象作「サンダカン八番娼館 望郷」)に次いで35年ぶり3人目。

 ◇日本の俳優は35年ぶり3人目

 「キャタピラー」の監督は「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」(08年)などの社会派作品を手掛けてきた若松孝二さん(73)。第二次大戦中に四肢と聴覚、声を失って帰郷した男性と彼の妻の苦闘を描いている。日本では8月15日に公開される予定。

 寺島さんは、体は不自由でも食欲や性欲を失わない夫を献身的に支えながら、やがて戦争への怒りを募らせていく妻を好演した。

 父は歌舞伎俳優の尾上菊五郎さん(67)、母は女優の富司純子さん(64)。92年、文学座に入団して女優としての活動を始めた。03年の映画「赤目四十八瀧心中未遂」で毎日映画コンクール女優主演賞などを受賞。演技力には定評があり、映画やテレビ、舞台作品に数多く出演している。

    ◇

 寺島さんは21日、大阪市内で記者会見し、「全員でいい作品を作ったから、ご褒美がいただけたと思います」と喜びを語った。

 ◇ベルリン国際映画祭◇

 1951年からドイツ・ベルリンで始まった映画祭。毎年2月に開催される。フランスのカンヌ(46年~)、イタリアのベネチア(32年~)、ベルリンの各国際映画祭はともに伝統があり、規模も大きいことから、世界3大映画祭と呼ばれる。コンペティション部門の最高賞は金熊賞で、最優秀監督・男優・女優らには銀熊賞が贈られる。金熊賞を獲得した日本映画は、63年の「武士道残酷物語」(今井正監督)と02年の「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督)。

【関連ニュース】
ベルリン映画祭:寺島しのぶさんが最優秀女優賞
内野聖陽:寺島しのぶから本気の平手打ち 舞台「私生活」公開けいこ
内野聖陽:寺島しのぶと犬猿の仲? 舞台「私生活」製作記者発表
永作博美:魔性の女役「愛に生きる人生を送りたいに1票」 ドラマ「四つの嘘」会見
ゲゲゲの鬼太郎:ウエンツらスーパー妖怪軍団集結 「映画が楽しくないわけない」

網走監獄 設立30周年でリニューアル 展示物を一新(毎日新聞)
日薬が改定答申で見解(医療介護CBニュース)
義理の娘陳述へ 事故裁判で被害者参加(産経新聞)
無登録でモンゴルファンド販売容疑(産経新聞)
護送中の容疑者、一時逃走=手錠から両手抜く-兵庫県警(時事通信)

19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑-大阪府警(時事通信)

 大阪市中央区の路上で1月、京都産業大の男子学生(22)=京都府大山崎町=が殴られ死亡する事件があり、大阪府警南署は17日、この学生を死亡させたとして、傷害致死容疑で大阪市の建設作業員の少年(19)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。
 少年の逮捕容疑は、1月8日午前4時20分ごろ、大阪市中央区西心斎橋の路上で、男子学生の顔面を殴り、入院先の病院で死亡させた疑い。 

改修費はどこから?首相公邸を一部改修(読売新聞)
北海道・余市岳で一時不明の6人、無事に下山(読売新聞)
工事騒音で牛暴れる、福島県などに賠償命令(読売新聞)
<鳩山首相>共産党の志位委員長と会談(毎日新聞)
<高松高裁長官>富越氏を任命 政府が閣議決定 (毎日新聞)

【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(5)(産経新聞)

 □ワイン醸造士 渡辺佳津子さん

 ■ブドウの個性をいかに引き出すか 記憶に残る味をつくりたい。

 --さあ、フランスで資格を得て帰国しました。周囲の期待は相当ふくらんでもいたでしょう

 渡辺 最近は、すごく多くの方が神戸ワインを気にかけてくれて、うれしく思います。自分のワイン作りのパワーの源を実に多くの方からいただいて助かっています。それに応えられるよう、もっともっと新しい発見をみなさんに伝えていけたらと思っています。

 --帰国後、これまでとは違う醸造方法を提案されたりしましたか

 渡辺 原料が自然なものなので、原料を大事にしたいという思いがあったんですね。ワインにストレスをかけない、無理な処理はしない、畑から獲れる物の味を反映させたいと。今までは一般消費者の声にすごくびくびくしていた部分がありました。安全、安心を守っていく作り方をしていたので、沈殿ができてはいけない、濁ってはいけないと、それを排除して排除しての作り方でした。なぜ、濁りができるか、沈殿、結晶ができるか。それはブドウの中の自然の成分が固まって現れるだけで、けっしてクレームの対象にはならないはずなんですが、結果的にうま味の成分を取り除いてしまう作業は非自然的です。それをなくしました。

 --冒頭、神戸ワインの新シリーズを紹介していただきました。これからどういうものを作りたいですか

 渡辺 今までのワイン作りは、日本中どこでもそうなんですけど、ワイン文化を作る、その土地土地でワインを作るという思いが強かった。日本は何十年かそんなワイン作りをしてきて、消費者にワインの味をわかってもらうことを構築してきたわけです。そこでみんな一列に並んでしまったので、そこから飛び出るもの、個性を出していかないといけない。そういうことで作り手は悩んでいます。神戸ワインも、神戸で獲れるブドウの味と個性をいかに引き出して他の地域との差を出せるか。いろんな地域のものを飲み比べていただいたときに、記憶に残る味を作っていきたいなと思っているんです。テーマが大きすぎて、先の長い話なんですけど。

 --同僚のみなさんは、そういう考えに賛成してくれてますか

 渡辺 と思います。私、別に怖くないんですけど、なんか威圧感があるそうで、笑顔で言うんですけど(笑い)。

 --職場では厳しい

 渡辺 そんなことないんですけど、ただ、いいものを作るための説明は怠りません。

 --妥協は許さない

 渡辺 妥協している部分はあります。工場レベルで、その行程では難しいという場合、譲歩し合いながら、ああ仕方がないというところで止めているんですけど、そこは反省点としてまた来年話し合おうと。ちょっとずつ前進はしていると思っています。息切れしない程度に進んでいます。

 --神戸ワインが日本中で広く飲んでいただいて、日本を代表するブランドになるといいですね

 渡辺 はい!=おわり(聞き手 安東義隆)

                   ◇

 次回はパン職人の竹内久典さんです。

うつ病自殺、上司言動が一因と認める判決(読売新聞)
民主を次々襲う「政治とカネ」疑惑 今度は北教組の違法献金(J-CASTニュース)
「医療崩壊止められない」―報酬改定で保団連(医療介護CBニュース)
大分道で事故、車の4人死傷=ガードレールに衝突(時事通信)
確定申告、全国でスタートへ=高橋英樹さん夫妻もe-Taxで(時事通信)

<協議の場>設置に向け、法案の骨子まとまる(毎日新聞)

 政府が法制化を目指している「国と地方の協議の場」の設置に向けた検討会が18日、首相官邸で開かれ、「協議の場」設置法案の骨子がまとまった。地方側は会議の議長に首相が就くよう求めていたが、首相は会議メンバーから外れ、任意に出席する程度にとどまった。政府は骨子を元に法案を3月中に閣議決定し、開会中の通常国会に提出する予定。

 骨子によると、メンバーは官房長官や総務相、全国知事会など地方6団体の代表らで構成。首相は会議を招集し、議長を指定する。会議のメンバーは首相に会議を臨時に招集するよう求めることができる。【石川貴教】

<北沢防衛相>陸自連隊長の処分など検討(毎日新聞)
政府、金賢姫元工作員の来日に向け韓国と協議(産経新聞)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(4)路面電車走る“コンパクト市”(産経新聞)
<放火>アパート放火で36歳の男を緊急逮捕 愛知県豊田市(毎日新聞)
<公務員制度>次官~部長「同格」に 政府方針(毎日新聞)

枝野氏は法令解釈担当も=官房長官より適任-首相指示(時事通信)

 平野博文官房長官は12日午後の記者会見で、鳩山由紀夫首相が枝野幸男行政刷新担当相に辞令を交付した際、法令解釈の事務も担当するよう指示したことを明らかにした。
 平野氏は「国会での答弁を含めての担当という理解でいい。(枝野氏は)民主党憲法調査会(会長の経験)や、弁護士であることも含めて一番適任ではないか」と述べた。
 従来、政府は法令解釈を担当する特定の大臣は置いておらず、憲法解釈などは内閣法制局長官が国会答弁していた。今国会から、閣僚と同様に答弁できる政府特別補佐人から法制局長官を外したため、主に平野氏が答弁するようになったが、言葉に詰まる場面もあった。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕重責の枝野氏「刷新相4人ぐらい必要」
「刷新相4人ぐらい必要」=枝野氏
石川議員離党「重い決断」=前原氏「小沢氏にも責任」
小沢氏らに説明義務=鳩山首相
枝野氏は仙谷氏の隣=閣僚席次

証券優遇税制、見直しへ議論=鳩山首相(時事通信)
1億2千万円被害 振り込め詐欺「出し子」写真公開 (産経新聞)
多額横領容疑、ノリタケ旧子会社の元従業員逮捕(読売新聞)
マータイさん 原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)
<ワコール>就職希望学生のメルアド、194人分表示し送信(毎日新聞)

祝日法改正案、今国会にも提出 ○○地方のGW、あれ!?来週だった(産経新聞)

 ■分散して混雑緩和、内需喚起

 観光が集中する5月の大型連休の分散化を図ろうと、地域ごとに異なる時期に大型連休を取得する「祝日法改正案」が、今国会にも提出されることになった。憲法記念日など記念日自体は変えないが「○○地方は5月第2週に取得」などと定めて、その地方では最低限、官公庁や公立学校は休みになる仕組み。混雑緩和で観光需要を喚起する狙いがある。政府は「休日革命になる」と意気込む。

                   ◇

 政府の観光立国推進本部(本部長・前原誠司国土交通相)が、「休暇分散化ワーキングチーム(WT)」(座長・辻元清美国土交通副大臣)を設置して検討している。平成23年度の実施を目指している。

 WTは、3月に連休分散化の方策をまとめるが、国内を4~6地域に分割する案が有力だ。対象は5月と10月の大型連休。5月なら、ある地域は5月の第1週、別のブロックは第2週と時期を1週間ずつずらして休日を設定する。

 高速道路、鉄道などの交通機関の混雑を緩和し、旅行費用の引き下げなどで国民の観光需要を喚起することができる。観光地にとっては従来の閑散期にも集客できるため、雇用創出に結びつくとみられ、内需拡大効果がありそうだ。欧州では、フランスやドイツなどですでに同様の「連休分散化策」が導入されている。

 一方で、国民の祝日を月曜日に設定し、土日と合わせて3連休を作る「ハッピーマンデー制度」は廃止する。12年から始まった制度だが、記念日のもともとの意味が分からなくなるなどの問題点も指摘されていた。「成人の日」は1月15日、「海の日」は7月20日、「敬老の日」は9月15日、「体育の日」は10月10日にそれぞれ戻す。

 地域ごとに連休時期が異なると、全国展開の企業や海外取引のある企業に影響が出るため、どのように経済界と連携できるかが新制度の成否を握りそうだ。

 政府は「操業を簡単には休めない製造業の割合が以前と比べれば低くなっていることもあり影響は小さく抑えられる。むしろ景気回復への効果が大きい」(国交省幹部)としている。

社民、期限付き九州北部案で調整=国民新にシュワブ陸上案-普天間移設(時事通信)
<鳩山首相>冬季パラリンピック選手にエール(毎日新聞)
次期改定は「チーム医療への評価の第一歩」(医療介護CBニュース)
小沢氏、米国に注文「訪米するならそれなりの…」(産経新聞)
毎日映画コンクール 「川崎舞台」華やかに(毎日新聞)

石川衆院議員 離党「大変無念」落胆隠せず…帯広で会見(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長に11日、離党届を提出した元私設秘書の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区。2日前は離党しない意向を表明したものの、高まる批判に一転して離党を余儀なくされただけに「大変無念の思い」と心境を吐露した。

 石川議員は午後6時半過ぎ、民主党の松木謙公衆院議員=北海道12区=に付き添われて北海道帯広市内の記者会見場に姿を見せた。自発的に集まった50人以上の後援会役員らから「がんばれ」「負けるな」などと肩をたたかれたが、硬い表情のまま。冒頭、用意していたメモを淡々と読み上げ「党に対してこれ以上の迷惑をかけてはいけないと考えた」と説明した。

 後援会から「離党の必要はない」と伝えられ、9日に同じ帯広で離党を否定した石川議員。「地域の方に一緒にやっていこうという思いを頂いたのにもかかわらず、こういう判断にいたったのは大変無念の思いで、申し訳ない」と落胆の色を隠せなかった。

 「これからも職責を全うしたい」と表明したものの、今後の活動予定は白紙。「また、一から出直すつもりで頑張りたいと思う」と述べた後、頭を深々と下げ、会見場を後にした。【田中裕之】

【関連ニュース】
石川衆院議員離党:野党、追及姿勢崩さず
石川衆院議員:離党届を提出、小沢幹事長が受理 民主党
石川知裕議員:近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える
鳩山首相:「党の判断ある」石川議員進退で
石川議員:辞職、離党を否定 保釈後、初会見

<お別れの会>武藤信一さん=25日、ホテルニューオータニ(毎日新聞)
「17年半はつらく苦しい毎日」菅家さんが陳述(産経新聞)
【くらしナビ】そば焼酎 ブームの予感 クセ少なく、すっきり(産経新聞)
<雑記帳>愛の「告白」は「黒白」たこ焼き食べながら 大阪(毎日新聞)
SHIHO流「やせトレ」 DVDブック発売(産経新聞)

北方領土返還 「一番大きな思いだ」 首相ら全国大会に参加(産経新聞)

 北方領土返還の実現を目指す「北方領土返還要求全国大会」が7日昼、東京都千代田区の九段会館で開かれ、元島民と関係閣僚、与野党国会議員、自治体関係者らが参加した。

 鳩山由紀夫首相はあいさつで、祖父の一郎氏(故人)が首相当時に日ソ共同宣言に調印したものの、領土問題が残った点に言及。「(ロシアの)メドベージェフ大統領との首脳会談で、まだ道のりは長いと思ったが、2島返還という結論は有り得ない」と述べた。

 さらに、「鳩山が最も果たしたい一番大きな思いが北方領土解決だ。色々なアプローチがある。この世代で問題を解決したい。道は必ず開ける。どうぞ一緒に戦いましょう」と決意を強調した。 

 政府は、北方四島が日本の領土と確認された1855年の日露和親条約(通好条約)締結日の2月7日を「北方領土の日」と定めている。今年は、旧ソ連が戦後、北方領土を不法占拠して65年に当たる。

 首相は就任時、政権発足から半年で問題解決に道筋をつけると表明したことがある。

【関連記事】
北方領土の日 四島返還に首相の決意を
北方領土返還目指し きょうから「ブラウンリボン」販売 
北方領土「新提案はなかった」日露外相会談について岡田外相
日露外相会談、北方領土問題の進展はなし 「立場異なる」
日露外相あす会談 露は「過去にとらわれない解決」提案

ゆかり氏、さつき氏擁立で自民内紛か…参院選比例(スポーツ報知)
首相63歳に、和田アキ子さんらと誕生会(読売新聞)
官邸主導人事、検察や宮内庁は除外…改正案(読売新聞)
「自分もたたかれ育った」=小1男児暴行死で父親-警視庁(時事通信)
<自民>参院選で2新人を公認(毎日新聞)

協会けんぽの後期高齢者医療費「肩代わり」案 健保連が反対行動(産経新聞)

 大企業などのサラリーマン約3千万人が加入する健康保険組合の連合組織「健康保険組合連合会(健保連)」は12日、中小企業の従業員が加入する全国健康保険協会(協会けんぽ)が後期高齢者医療制度へ支払う支援金の一部2500億円を「肩代わり」する厚生労働省案に反対するため、東京・丸の内で街頭活動を行った。

 肩代わり案は保険料上昇の抑制が狙いで、厚労省は平成22年度実施を目指す。健保連は「国庫補助を削減し、健保組合や共済組合に肩代わりさせるのは国の責任放棄」と訴えている。

 健保連の対馬忠明専務理事は「高齢者医療の問題はじっくり議論して決めるべきだ。健保組合に加入する3千万人のサラリーマンに、現状を知ってほしい」と話した。

【関連記事】
開業医と病院の再診料、690円で一本化 中医協
難病の肺動脈性肺高血圧症 薬高額…健保組合の財政直撃
建設国保本部も立ち入りへ 無資格加入で都と厚労省
建設国保、組合員7割が60歳以上 退職者を勧誘か
18国保組合で入院無料 19年度、国庫補助受け

<ハイチ大地震>復興支援PKOに自衛隊派遣 閣議決定(毎日新聞)
<訃報>中村鐵さん69歳=元電通副社長(毎日新聞)
<法人税法違反容疑>「カネは返すな!」の八木被告再逮捕(毎日新聞)
<郵便局強盗>容疑者逮捕、「金は銀行に預金」 福岡(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>サンタ姿で暴行、放火 43歳の男を逮捕(毎日新聞)

<大麻所持>ミュージシャン・竹前裕容疑者を逮捕(毎日新聞)

 神奈川県警薬物銃器対策課と川崎署は10日、東京都目黒区下目黒4、ミュージシャンの竹前裕容疑者(38)を麻薬取締法違反(所持)容疑で逮捕した。「自分のものに間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は10日午後5時55分ごろ、自宅居間にあった容器と灰皿に、乾燥大麻計約2グラムを入れて持っていたとしている。パイプと巻紙も見つかり、竹前容疑者は「吸うために持っていた」と供述しているという。

 竹前容疑者は「YOU THE ROCK★」の名で、ヒップホップミュージシャンとして活動している。【山田麻未】

【関連ニュース】
覚せい剤:病院事務部長を使用容疑で逮捕 神奈川県警
覚せい剤:末端価格1.5億円 所持の容疑者逮捕
薬物密売団:愛知県警などが摘発 イラン人容疑者を追送検
覚せい剤所持:名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘
大麻所持:ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る

小沢氏4億円不記載 朝日、毎日、共同など「不起訴方針」報じる(J-CASTニュース)
お灯まつり 山から滝のように流れる炎 和歌山県新宮市で(毎日新聞)
地位協定見直しを要請=沖縄中部市町村会(時事通信)
大雪と強風 新潟で車立ち往生など市民生活に大きな影響 (毎日新聞)
小沢氏説明責任、今後も要求=「疑惑残る」「国会で解明を」-野党(時事通信)

<マイケル財団>日本企業を提訴 肖像権使用問題(毎日新聞)

 09年6月に50歳で急死したマイケル・ジャクソンさんの氏名や肖像の使用許可権を侵害されたとして、米ロサンゼルスの「マイケル・ジョセフ・ジャクソン遺産財団」側が、日本国内での使用許可権を持つと主張する「イーシービズジャパン」(東京都渋谷区)を相手取り、グッズ販売業者への使用許可差し止めや3億1500万円の賠償を求めて東京地裁に提訴していたことが分かった。

 9日に第1回口頭弁論が開かれ、イー社側は争う姿勢を示した。

 訴えなどによると、財団側はマイケルさんの氏名や肖像の使用許可権を世界的に独占していると主張。これに対しイー社はホームページで「(日本)国内で独占的権利を有している」とPRし、国内6社にTシャツやアクセサリーなどマイケルさん関連グッズ販売の許可を与えている。

 財団側は「イー社の行為は、著名人の氏名や肖像から生じる経済的利益を独占できる『パブリシティー権』を侵害している」と訴えている。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
マイケルさん急死:麻酔薬投与の医師、出頭に合意
M・ジャクソンさん:過失致死容疑で専属医訴追…ロス地検
M・ジャクソンさん:専属医を過失致死容疑で訴追
マイケルさん急死:麻酔薬投与の医師、8日訴追へ
ハイチ大地震:「ウィ・アー・ザ・ワールド」再録で救済

「人がトラックにひかれ転がり…」衝立越しで語られる生々しい証言(産経新聞)
「振動被害」広隆寺隣接地の庁舎解体 京都市、工事を再開(産経新聞)
2度目の新婚旅行は“乗り鉄”で 計88歳以上の夫婦限定「パス」(産経新聞)
ほぼ全滅の建物 住民はたくましかった ハイチ援助隊、看護師が報告会(産経新聞)
タミフルのネット広告事件 一部業者は国内輸入品卸売会社から購入か(産経新聞)

JR環状線で信号機トラブル(産経新聞)

 3日午前10時50分ごろ、JR大阪環状線の弁天町(大阪市港区波除)-大正(同市大正区三軒家東)間の内回りの信号機が赤のまま変わらなくなり、内回りの運行を見合わせた。信号は約20分後に自然に青に変わり、運転を再開した。JR西日本によると、このトラブルで環状線と関西線の計11本が運休、8本が最大15分遅れ、約5300人に影響した。

党首討論、17日で大筋合意(時事通信)
<ラッコ>バレンタインに「ハート氷」(毎日新聞)
<山手線>線路内に男性 緊急停止3万人に影響(毎日新聞)
ゴーギャン展ホームページ、ウイルス感染(読売新聞)
小沢氏出廷の可能性も=「水谷資金」争点か-石川議員公判(時事通信)

6法科大学院に改善要請 文科省 京大、東大は人数超過(産経新聞)

 ■一般の大学など108校にも

 文部科学省は5日、設置を認可した大学などのその後の運営状況を調べた平成21年度の設置計画履行状況等調査を発表した。教育内容や学生の質確保が課題となっている法科大学院は、調査対象18校のうち6校に改善を求める留意事項が付いた。

 調査結果によると、東大、京大の法科大学院は、一部授業で1クラスの人数が標準とされる50人を超えているとして、クラス規模の適正化を要請。愛知学院大には司法試験対策に特化した授業内容の修正を求めた。

 一般の大学・大学院・短大は、延べ108校に留意事項が付いた。20年度新設のハリウッド大学院大(東京)には「大学以外に業務を持っている専任教員が多い」と指摘。ほかにも「教員採用など人事手続きがあいまい」(大阪国際大ビジネス学部など)、「専門図書や研究室設備の充実」(サイバー大)-などを課題に挙げた。

 教職大学院は、全24校中20校に留意事項が付き、うち11校に定員割れが生じているとして「入学者確保に向けた一層の努力が不可欠」と指摘した。

10年度予算案が審議入り=官房長官、個所付け通知で陳謝-衆院委(時事通信)
雑記帳 大井川鉄道で「受験生応援SL」運行 静岡・島田(毎日新聞)
<不正経理>農水省で427件 契約1億円 04~08年度(毎日新聞)
衆院選無効訴訟で請求棄却=比例区票の価値「平等」-東京高裁(時事通信)
【風】たばこはストレス解消する?(産経新聞)

国内最高齢のゾウ「はな子」が63歳 井の頭自然文化園でお祝い会(産経新聞)

 井の頭自然文化園(武蔵野・三鷹市)で6日、国内最高齢のアジアゾウ「はな子」の63歳のお祝い会が開かれた。

 はな子は昭和24年に戦後初めてのゾウとして上野動物園に来園し、29年に井の頭に移った。正確な誕生日が不明のため、元日が誕生日の代わりで、今年63歳を迎えた。昨年9月に同い年だった神奈川県小田原城址公園の「ウメ子」が亡くなり、単独最高齢になった。

 この日は、食パンをスポンジ代わりにしてイモのペースやイチゴ、ニンジンなど好物をあしらった特製ケーキが贈られ、はな子は来園者の拍手を浴びながら口に運んだ。

 同園によると、はな子は昨年夏に食欲が衰えたものの、暑さがゆるむと元気を回復。歯が弱くなったため、飼育係が青草や野菜、果物などの好物を細かく刻んで食べさせ、現在も体調は良好だという。

【関連記事】
国内最高齢のゾウ「ウメ子」逝く 小田原
最高齢ラクダが34歳に 長寿の秘密はコエンザイムQ10
最高齢ヤンバルクイナ死ぬ 沖縄
国内最高齢のアフリカゾウ死ぬ 34歳
最高齢21歳10カ月 レッサーパンダ死ぬ 福井・西山動物園

天皇陛下、体調崩される 風邪の症状など(産経新聞)
小沢氏、幹事長続投を表明 「公平公正な捜査の結果」(産経新聞)
<普天間移設>検討委、3月末に候補地決定(毎日新聞)
<子ども手当>首相「公約通りに」満額支給 衆院本会議答弁(毎日新聞)
国が止めても県が入札開始…八ッ場ダム関連工事(読売新聞)

小沢氏不起訴 “次の舞台”は検察審査会(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は4日、嫌疑不十分で不起訴処分となった。しかし、これで小沢氏への刑事処分が完全に終わったとはいえない。小沢氏は刑事告発されており、告発人が不起訴処分を不当として検察審査会(検審)に審査を申し立てた場合、次の“舞台”に移る。昨年5月以降、大幅に権限が強化された検審の議決によっては、検察官が決めた処分に縛られることなく、起訴される可能性もあるからだ。

 兵庫県明石市で平成13年、花火大会の見物客11人が死亡した事故で、神戸第2検審は1月27日、明石署の元副署長を「起訴相当」とする議決を出した。神戸地検が4回にわたって不起訴としたのに、これが覆され、裁判所の指定弁護士が元副署長を強制的に起訴することになった。

 この議決の冒頭、検審は検察官の立場に理解を示しつつ、「有罪か無罪か」という従来の検察の立場ではなく、「市民感覚の視点から、公開の裁判で事実関係および責任の所在を明らかに」する立場を取ったと明言した。ある裁判官は「刑事裁判の機能と目的を変える宣言」と指摘した。

 ただ、新たな制度のもと、仮に起訴となっても、組織で公判を担う検察官ではなく、国から「19万~120万円」の報酬を受けた弁護士が、膨大な証拠を読んで供述をつきあわせ、補充捜査を適宜行った上で起訴し、公判を維持できるのかどうか、実際の運用には課題も多い。

 小沢氏側をめぐる事件の中で、別の検察幹部は「検察は100%有罪でないと起訴などできない」と語り、明石の事故で神戸地検幹部は「有罪判決が受けられる確信がなければ起訴しないという従来通りの姿勢を維持する」とコメントした。こうしたスタンスは、従来の刑事裁判では極めて正当で、だからこそ、無辜(むこ)の人を裁判にかけてしまう可能性がある「起訴」という権限は、検察官が独占してきた。

 しかし、検審の権限が強まり、「起訴すべき」とする議決が2回あれば、強制的に起訴される。しかも、神戸第2検審の議決にあるように、刑事裁判の法廷は「有罪か無罪か」を判断するだけの場ではなく、事実関係解明と責任追及の場となりうる。「市民感覚」の名の下で、刑事裁判の姿が変わりつつある今、小沢氏の審査が申し立てられた場合、検審はどう判断するか。(酒井潤)

【関連記事】
自公み3党、石川議員の議員辞職勧告決議案を提出
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」
石川議員起訴なら自民、公明、みんなの党の3党で辞職勧告

「個人資産」の主張切り崩せず…陸山会事件(読売新聞)
インド洋派遣部隊が帰国=首相や家族出迎え-東京港(時事通信)
宝くじ販売所に強盗、奪ったのは現金50万(読売新聞)
<鳩山首相>政倫審への出席、小沢幹事長に委ねる(毎日新聞)
「やまゆき」堺泉北港に入港 7日、一般公開(産経新聞)

自殺対策緊急プラン、5日に決定=内閣府(時事通信)

 内閣府は2日の政策会議で、2009年の自殺者数が12年連続で3万人を超えたことを受けてまとめた「いのちを守る自殺対策緊急プラン」の原案を与党に提示した。関係閣僚でつくる自殺総合対策会議(会長・平野博文官房長官)を5日に開き、正式に決める。
 原案では、例年最も自殺者数が多い3月を自殺対策強化月間(仮称)に指定。不眠で悩んでいる中高年男性に対し、医療機関を受診するよう呼び掛けるなど、自殺防止の啓発キャンペーンを実施する。失業者を対象にハローワークなどでの健康相談も行うとしている。 

【関連ニュース】
1月売上高、6カ月ぶり減=主力商品の品薄で
12月の失業率5.1%、2カ月ぶり改善=09年平均は悪化幅最大
自殺防止策強化へ=福島担当相
ドコモも学割キャンペーン開始
昨年の自殺者、5番目の多さ=504人増の3万2753人-9月以降は4カ月連続減

京大病院患者から高濃度インスリン 殺人未遂などで捜査(産経新聞)
比較的少なかったはずの新潟市でも81cm大雪(読売新聞)
【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(上)“名家育ち”破滅の人生 (産経新聞)
<国公立大2次試験>志願倍率1.0倍…中間集計(毎日新聞)
「創生日本」が発足=真・保守政策研を改称-安倍元首相ら(時事通信)

<法人税法違反容疑>「カネは返すな!」の八木被告再逮捕(毎日新聞)

 さいたま地検特別刑事部は3日、所得税法違反容疑で逮捕・起訴した東京都千代田区のコンサルタント会社「セントラル総合研究所」社長、八木宏之被告(50)=文京区本郷2=が、別顧客の法人税も免れたとして、法人税法違反容疑で再逮捕した。容疑を大筋で認めているという。

 逮捕容疑は、顧客だった神戸市内の不動産賃貸会社の社長と共謀して、同社所有のビル売却益の一部を隠し、06年2月期の同社総所得が約1億1418万円だったのに、約929万円だったと虚偽の確定申告をして法人税約3146万円を免れたとしている。

 八木容疑者は02年に出版した共著「企業再生屋が書いた 借りたカネは返すな!」など「借りたカネ」シリーズが計50万部を超えるベストセラーとなったことで知られる。【飼手勇介】

【関連ニュース】
【逮捕されたときのニュース】脱税指南容疑:「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕
【一問一答】「借りたカネは返すな!」著者逮捕 八木宏之容疑者
梁山泊:脱税容疑で3人逮捕 大阪地検
脱税容疑:左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発
質問なるほドリ:鳩山首相は脱税したことにならないの?=回答・石丸整

日医会長選、京都府医の森会長が出馬表明(医療介護CBニュース)
<アセス>計画段階から実施 中環審専門委(毎日新聞)
包み隠さず話した=2度目の事情聴取-小沢氏(時事通信)
<鳩山首相>小沢氏の幹事長続投、改めて容認(毎日新聞)
石川氏の辞職勧告検討=自民(時事通信)

窃盗 宝石2000万円分盗まれる…大阪(毎日新聞)

 1日午前4時40分ごろ、大阪市北区天満橋1の貴金属店「三菱マテリアルMJC大阪店」が入るOAPタワーの警備員から「(店の)ガラスが割られ、男ら数人が逃走した」と110番通報があった。大阪府警天満署によると、ネックレスや指輪など計約300点が盗まれており、被害総額は約2000万円に及ぶ。

 天満署によると、男らは観音開きになっているガラス製の正面玄関の鍵をこじ開けて侵入。ショーケースをたたき割って店内の大半の貴金属を盗み、3分以内に逃げた。玄関扉の右側が開いたままの状態だった。ビルの防犯ビデオには、黒っぽい服装の3人が盗んだ商品を段ボールなどに詰め込む様子が映っていた。

 警備員が防犯センサーの警報音を聞いて店の前に駆けつけた際、ビルのロータリーから数人が乗った白いセダンタイプの車が急発進して逃げたという。

 現場は大阪城近くのオフィスビルが並ぶ一角。加藤久幸店長(40)は「最近、貴金属店が狙われる(事件の)報道が相次いでいたので警戒していたのに、まさか自分の店であるとは」と声を詰まらせていた。

 1月21日未明には、大阪市中央区南船場3の高級ブランド店「ルイ・ヴィトン大阪心斎橋店」に男数人が侵入し、バッグやネックレスなど計約35点(約900万円相当)が盗まれる事件があり、今回と同じように現場から逃走する白いセダンが目撃されており、大阪府警は関連を調べている。【山口朋辰、茶谷亮】

【関連ニュース】
窃盗容疑:ペンギン盗んだ業者逮捕 動物園でバッグに
窃盗:腕時計3億円盗まれる…壁に穴、銀座の貴金属店
銀座貴金属店窃盗:中国人2人を拘束 香港で被害品所持
指輪強盗:三越の宝石店 容疑者画像を公開 警視庁
人形窃盗:警部に罰金30万円--茨城・土浦簡裁 /千葉

<訃報>佐々木徳夫さん80歳=昔話採集家(毎日新聞)
仲間飛び降り死「ニュース見て怖く」=少年2人出頭、万引き容疑で逮捕-大阪府警(時事通信)
仲間飛び降り死「ニュース見て怖く」=少年2人出頭、万引き容疑で逮捕-大阪府警(時事通信)
鹿児島と長崎 副振動が発生 民家浸水や国道冠水(西日本新聞)
国際線は1社体制で=JAL再建で-峰崎財務副大臣(時事通信)

<みんなのニュース>ワンにゃんバー 首輪やちらしに書いて安心の電話番号(毎日新聞)

 大事なペットが行方不明になったらどうする? NTTコミュニケーションズは、電話の預かり、転送サービス「050あんしんナンバー」の番号を愛犬、愛猫の迷子札に書き込む提案を始めた。名づけて「ワンにゃんバー」。

 同社の「あんしんナンバー」は、かかってきた電話を転送したり、留守番電話への着信をメールで知らせる有料サービス。女性を中心に、ネットショッピングの会員登録時の電話番号や、婚活中でよく知らない人に電話番号を伝える必要がある人たちが使っているという。住所と無関係の番号で▽直接自分の電話にかかってこない▽着信を拒否できる--などさまざまなカスタマイズができることが特徴だ。

 ペットが迷子になった時、飼い主の連絡先が分かれば、返ってくる確率が高まるが、いたずら電話などが心配だ。「あんしんナンバー」なら、ペットの首輪や、迷子を捜すチラシに記載しても、捜している間はすぐに転送し、見つかったら転送をやめるといった使い方が可能で、いたずら電話に悩まされる心配が少ないという。また、電話番号を変更しても、050の番号からの転送先を変えれば済む利点もある。

 同社は「『首輪に電話番号を書いておけば迷子の時に安心』と分かっていても、抵抗を感じる人が多い。一方で、ペットがいなくなった時には、連絡がほしいので、チラシなどには書かざるを得ないなど、飼い主も悩ましいのではないか」と推測する。

 日本のペットの犬猫の数は、すでに子どもの数を上回り、約2600万頭(ペットフード協会調査)に上る。一方、厚生労働省の統計では、2008年度に徘徊(はいかい)していて保護された犬は約6万5000頭。減少傾向にはあるものの、このうち飼い主に返還されたのは約1万5000頭にとどまる。マイクロチップを埋め込む取り組みもあるが、利用は低迷しており、迷子のペットを飼い主の手に返すには十分ではない。

 飼い犬は鑑札をつけることになっているが、自身もミニチュアダックスフントを飼っているという同社の後藤順至課長は「小型犬には(鑑札が)大きく、音もするため、家では首輪をはずしていることがある。また、猫は鑑札がなく、自由に散歩させるケースも多いため、犬よりさらに必要ではないか」と語る。

 同社は専用サイトを開設して、ペットの迷子を防ぐ方法や、迷子になった場合の対処法を紹介するほか、1月28日から4月30日まで、「あんしんナンバー」の新規契約者を対象に、ペットの名前と電話番号を入れたペットタグをプレゼントするキャンペーンを実施している。当面、ペット総数の1%の利用が目標で、新規利用者の獲得を目指す。

 「あんしんナンバー」の利用料は月額525円。【岡礼子】

【関連ニュース】
どうぶつナビ これまでの記事
ペットにも「保険証」「母子手帳」 どうする!?高額医療費(2009年6月9日)
「ペットのパスポート」マイクロチップ 日本では利用低迷(2008年3月6日)

窃盗 宝石2000万円分盗まれる…大阪(毎日新聞)
医師の被虐待児通報の指針づくりを―臓器移植作業班に提言(医療介護CBニュース)
【中医協】診療所や介護事業所を含めたパスも評価へ(医療介護CBニュース)
糖尿病根治療法に道=拒絶反応の仕組み解明-福岡大、理研(時事通信)
<編集長インタビュー>激動の経済とともに歩んで10周年 「ダイヤモンド ZAi」 尾川賢志さん(毎日新聞)

連続不審死 埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)

 結婚詐欺などの罪でさいたま地検に起訴された女(35)の知人男性が相次いで不審死した事件で、埼玉県警は1日、交際中だった東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん(当時41歳)を練炭自殺に見せかけて殺害したとして、別の詐欺などの罪で起訴されていた住所不定、無職、木嶋佳苗被告(35)を殺人容疑で再逮捕した。

【「聴取」の第一報】連続不審死、結婚詐欺容疑の女聴取 遺体発見現場の写真も

 捜査関係者によると、木嶋容疑者は09年8月5日夜、埼玉県富士見市内の駐車場に止めたレンタカー内で練炭に火をつけ、車内で眠っていた大出さんを自殺に見せかけて一酸化炭素中毒死させた疑いが持たれている。

 県警は昨年9月以降、女を結婚詐欺などの容疑で繰り返し逮捕し、今年1月11日には生前の大出さんに結婚話を持ちかけて現金四百数十万円をだまし取ったとして、6回目の逮捕をしていた。

 捜査関係者によると、大出さんの遺体が発見された直後、県警に事情を聴かれた女は「駐車場まで一緒に行ったが、けんかして別れた」と説明していたという。

 ◇おことわり

 首都圏連続不審死事件で、別の詐欺などの容疑で逮捕されていた木嶋容疑者を匿名としてきましたが、殺人容疑で逮捕されたため実名に切り替えます。

【関連ニュース】
【2009重大ニュース】埼玉・鳥取の連続不審死もエントリーしました 読者の投票結果は
【鳥取でも不審死事件】鳥取不審死:強盗殺人容疑で36歳女を再逮捕
【鳥取でも不審死事件】男性相次ぎ死亡 薬10錠口に押し込む…など
【鳥取でも不審死事件】緊急報告:鳥取連続不審死 36歳女再逮捕 識者の話

<小沢幹事長>稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」(毎日新聞)
NHK、視聴者への不適切対応で担当者契約解除(読売新聞)
<訃報>赤堀和郎さん75歳=元電通常務(毎日新聞)
<メッセージ展>被害者遺品に受刑者も涙 東京・立川拘置所(毎日新聞)
マンション非居住者に「協力金」最高裁認める(読売新聞)

<中津川5人殺害>2審も原被告に無期判決 名古屋高裁(毎日新聞)

 岐阜県中津川市で05年2月、家族5人を殺害し1人にけがをさせたとして、殺人などの罪に問われた同市坂下の元市職員、原平被告(62)の控訴審判決公判が26日、名古屋高裁であり、片山俊雄裁判長は無期懲役を言い渡した1審岐阜地裁判決を支持し、検察、弁護側双方の控訴を棄却した。

 1審判決は原被告の完全責任能力を認める一方、「精神的に追い込まれての無理心中。一方的な憎悪や利欲的な動機による犯行と比較すると一抹の酌量の余地はある」として死刑を回避した。

 控訴審で検察側は「殺害被害者5人という社会を震撼(しんかん)させた世上まれに見る凶悪重大犯罪」と指摘。原被告が母親への憎悪をきっかけに犯行に及び、「残された家族がつらい思いをするから」との理由で他の4人を巻き添えにした点について「身勝手で独善的。酌量の余地はみじんもない」と指摘し、改めて死刑を求めた。

 一方、弁護側は「恨みもない子どもや孫まで殺害する動機は説明がつかない。被告は犯行時、心神耗弱状態だった」として有期懲役刑を主張した。

 1審判決によると、原被告は05年2月27日朝、自宅で母チヨコさん(当時85歳)と長男正さん(同33歳)をネクタイで絞殺。その後、近くに住む長女の藤井こずえさん(同30歳)と、こずえさんの長男孝平ちゃん(同2歳)、長女彩菜ちゃん(同生後3週間)を自宅に連れ帰って首を絞めるなどして殺害。こずえさんの夫孝之さん(44)も呼び出し、包丁で刺して軽傷を負わせた。自分の首を刺して自殺も図った。【式守克史】

【関連ニュース】
無理心中:妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪
中津川5人殺害:26日に名古屋高裁で判決 判断に注目
殺人:容疑で飲食店店長逮捕 車に火をつけ2人殺害 大阪
裁判員裁判:母親殺害、懲役14年求刑 弁護側「執行猶予判決を」 /宮城
裁判員裁判:仙台の母親殺害 被告、起訴内容認める 量刑が争点に /宮城

太宰治に井伏鱒二、徳富蘇峰も…御坂峠遠望「まるで注文どうり」の富士山(産経新聞)
地検リーク「ある」でNHK元職員クビ(スポーツ報知)
<新一筆啓上賞>入賞作品決まる(毎日新聞)
家賃代わりにみだらな行為 少女を泊めた男逮捕(産経新聞)
人工歯根 使い回しの疑いで歯科医院立ち入り検査 愛知(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。